MooO (ムーオ) HDD掃除機

Cドライブの空き容量が少ないときによく使用するソフトがあります。それがMooO(ムーオ) HDD掃除機です。

ディスクのクリーンアップソフトとしては、他にもGlary Utilities グレイリーユーティリティーズやCCleaner クラップ クリーナーなどありますが、個人的に使用した感じでは、これらのソフトよりMooO HDD掃除機を使用したほうが空き容量は増えます。

なので深刻なCドライブ容量不足のときなどは、MooO HDD掃除機を使用してみるといいかと思います。



使い方

ダウンロードはこちらから。ブラウザによってはセキュリティの警告があるかもしれませんが問題ないソフトです。
Moo0 HDD掃除機

ダウンロードしたファイルをクリックしてインストールを進めます。

ダウンロード

インストール中、不要な項目(おまけソフトなど)はチェックを外すようにします。

インストール

MooO HDD掃除機が起動したところ。起動にはやや時間がかかるときがあります。不要なファイル、削除可能なファイルを検出しているからです。インターネットブラウザーのキャッシュ・閲覧履歴・クッキー (IE、FireFox、Opera) 等を含め、130種類以上の項目が掃除可能です。

起動

左上の表示設定のところで、スキンや画面の透明度の選択、また削除したいファイルの「すべて選択」、「すべて解除」を操作することができます。

表示設定

チェックボックスを個別に解除することもできます。IEやFirefoxのファーム履歴なんかは外しておいたほうがいいかと思います。左下に削除するファイルの総容量が表示されます。最後に「今すぐ掃除!」をクリックします。

掃除

左下に掃除中と出ますので、しばらく待ちます。

終わったらこういう画面が出ます。ここでは2,13GB削除することができました。

削除

クリーンアップソフトはソフトごとに特徴があるので、削除できるファイルの検出に違いがあるといわれています。

このソフトは、不要ファイルの検出や削除がなかなかスピーディーで、他のソフトでクリーンアップした後も削除可能なファイルがまだ出てくることがあります。定期的なクリーンアップソフトとしてグレイリーユーティリティとあわせて使うこともできます。






コメントを残す



サブコンテンツ