EVEREST Home Edition

EVEREST エベレストは、パソコンの電源が落ちるというトラブルで、CPUの熱暴走かどうかを調べたりするときによく使用するフリーソフトですが、CPUの温度測定以外にもパソコンの様々なデバイスの詳細情報を調べることができます。

利用目的は人それぞれですが、例えばマザーボードのメーカーや型番、メモリーの種類、HDDやチップセットのメーカー、パソコンのスペックなどソフトを起動させるだけで、かなり細かいところまで調べられるので便利です。

(追記:公式サイトでの配布は終わっているようです。)

ダウンロード後に解凍されフォルダを開きます。使用したいときに下記のアイコンをクリックすればOKです。

アイコン

するとEVEREST Home Editionが起動します。

EVEREST

項目は多岐にわたっていますが、基本的に何か設定を変更したりするソフトではないので、初心者でもあまり心配せずにパソコンのスペックや情報を閲覧することが可能です。

閲覧

CPUなどの温度を調べるときは、左メニューのコンピュータ→センサーと進むと右側に表示されます。AUXは電源部の温度のようです。

温度

EVERESTで目的のデバイスの温度が表示されないときは、他の温度測定ソフトを使用してみるといいかと思います。

追記

EVEREST Home Editionは、会社が変わり、AIDA64 Extreme Editionとして提供されています。
AIDA64 Extreme Edition






コメントを残す



サブコンテンツ