日本製・Made in Japanに特化した通販サイト

なにか商品を買うときに 日本製やMade in Japanというのが最終的なアクションになるというはたまにありますね。

いろいろニュースとかありますので 何か買うときにちらっと確認したり 気にする人も多いかもしれません。

自分もパソコンパーツや周辺機器では同じような商品がたくさんあったときは、「とりあえず無難な国産品でいくか・・」とか「変な初期不良は嫌だな・・国内メーカーにしよう・」ということはしばしばあります。

まあそれで光学ドライブはPioneer、液晶ディスプレイは三菱などをよく選んでいたことがありました。

やはり 国内メーカーや日本製・Made in Japanというのは 消費者のなかで一定の信頼のようなものがあります。

どれにするか迷った時に 日本製や国産品というのが 購入の決定打になるということはあるようです。

太陽誘電の「THE 日本製」

Amazonで なかなか興味深い商品をみることができます。

太陽誘電の「THE 日本製」です。

メーカー名で売っているというより ラベルの「THE 日本製」で売って浸透したという感じです。ほとんどロゴマークみたいになってます。

実際 太陽誘電のディスクは結構売れていて レビューにも「安心の日本製」「国産品なので・・」など多く見ることができます。

ちなみに自分もCD-RやDVD-Rでは 太陽誘電かTDKのものをよく使います。

あとPioneerの内蔵ブルーレイドライブに「限定 十和田工場モデル」とかあったのですが、これもなかなかの人気でわりと早い段階で完売していたようです。

正直 光学ディスクにしてもドライブにしても「そんな大差ないやろ」「十和田工場だと何がどういいのよ」と思うのですが、わりとこういうのがしっかり売れているのです。

価格が近く商品をどれにするか迷ったときは 「日本製」「Made in Japan」というのは最終的なアクションを起こすときのきっかけになることがありますが、他にも 多少高くても長く使う、頻繁に使うので国産品や日本製がいいというのも やはりあるようです。

通販サイト

少し長くなりましたが本題です。

「日本製」「Made in Japan」というのは 結構重要だなと考えていたら、やはりといいますか 興味深いサイトを見つけることができました。

日本製、Made in Japanをテーマにしている 信頼のおけそうなWEBサイト、通販サイトを紹介します。

自分で使ったりするもの、食べ物もそうですが、贈り物で 「本当にいいものを」「信頼できるものを」と思ったらやはり日本製のものがいいかもしれませんね。

藤巻百貨店

藤巻百貨店

雑誌やインターネットでも しばしば紹介されるところ。好きな人は見るだけでも楽しいというのがあるかもしれませんね。

次はこれ。

ニッポンセレクト

ニッポンセレクト

2014年にスタートした 商工会の公式サイト。

テレビは見ないので知りませんが 「Tokyo モダン商店」という番組で紹介される商品もしばしばあるらしいです。

ポテンシャルはかなり高いと思います。

これらのサイトの商品ってAmazonでは探しにくいというのがあります。というよりもAmazonにはないものがほとんどのようです。

ちなみに Amazonにも「日本製」をテーマにしたストアはあります。

Nipponストア

Amazon Nipponストア

購入しやすさでは Amazonが一番かもしれませんね。

日本製のみを取り扱っている カタログギフトもあります。

Made in Japan

カタログギフト

贈り物で 商品をこちらで選ばず相手に選んでもらいたいときにいいですね。

それと 一番 「日本製」が詰まっているのは、ずばり ふるさと納税だったりします。

ふるさと納税は 所得控除になる制度で、日本各地の自治体に寄付することで所得控除+謝礼品がもらえるというものです。

その地域の特産品などが多いですが、その地域にある工場で作られた製品、例えばデジカメやテレビ、時計、液晶ディスプレイなどもあります。

「日本製」「Made in Japan」をテーマにしたり属性をあてる、なかなか興味深いですね。






コメントを残す



サブコンテンツ