c0000218 Unknown Hard Error

STOP: c0000218 Unknown Hard Errorと表示されたパソコンに遭遇しました。

Windows起動中、ブルースクリーンでc0000218と表示され起動できません。セーフモードでも同様です。一般的に、c0000218 ストップエラーは、「死のエラー」とも言われて回復が難しく恐れられているようです。

c0000218 Unknown Hard Error。Windowsを正常に終了せず、レジストリ部分のファイルの破損が生じてこのようになってしまっていることが可能性としては大きいようです。

c0000418

まずハードディスクの検査からはじめました。HDD Regeneratorを使用します。しかしエラーは出ず。ハードディスクの不良セクタの問題ではないようです。

次にWindows XPのCDで、回復コンソールを行いました。下記を実行。

  • chkdsk /p/r
  • fixboot
  • fixmbr

Windowsが起動しました。c0000218 Unknown Hard Errorは、場合によっては
回復コンソールのchkdskで正常起動に戻ることがあるようです。試してみる価値はあるかと思います。(fixboot、fixmbrは、しなくてもいいと思います。)

c0000218 Unknown Hard Errorが表示され、こういうふうにトラブルが起きたのはなぜだろう?と起動したパソコンを調べてみたのですが、どうやら原因はCドライブの空き容量不足が何かしらの原因になっていたようです。

Cドライブ

Cドライブが30GBぐらいだったので、Dドライブから15GBほど移しパーティションのバランスを整えました。EASEUS Partition Masterを使用。

パーティション

Cドライブの空き領域が少ない状態で、何も対処せず使い続けるとどうなるんだろう?という疑問は前からあったのですが、やはりWindowsに何かしらダメージを与えていくようです。このパソコンもc0000218 Unknown Hard Errorが表示され起動しなくなる前は、使用中タスクトレイからCドライブの容量が少ないというメッセージが表示され、Windowsシャットダウン時にも別のエラーメッセージが表示されていたとの事でした。






コメントを残す



サブコンテンツ