ピーとかピピピッと音がして起動しない

パソコンの電源を入れると、ピーッとかピピピッと音がして起動しないということがあります。

ビープ音(Beep音)と呼ばれるものです。

電源投入後にまずハードウェアの接続状況や問題がないかどうか、POST(自己診断)が行われるのですが、この時になにか問題があるとビープ音が出ます。

音の種類は、メーカーなどによって違いがあるので、完全に統一されているわけではありません。

ただビープ音がなって一番考えられるのは やはりメモリーです。

他のパーツの故障でも出ますが、HDD、光学ドライブ、電源とかではまず出ません。メモリーかグラフィック関連が一番多いと思います。

最近のはなしですが、ビープ音がして起動しないパソコンを2台見る機会がありました。




ピーとなって起動しない・画面に何も表示されない

電源は入るのですが、ピーと鳴り続けるパソコン。画面には何も表示されません。Fujitsuの一体型パソコン。

ためしにメモリーを外すと同じように音が鳴り続けます。

そこでメモリーやメモリースロットを軽くきれいにして再度付け直ししてみたところ、普通に起動しました。

ピピピッとなって起動しない

これもFujitsuのデスクトップパソコン。ピピピッとなったり、ならなかったり。いずれにしても起動しません。何度も電源を入れなおして試してたまに Fujitsuのロゴが出たり消えたり。画面は映らないことがほとんどです。

これも同じようにメモリーやメモリースロットをきれいにしてさしなおすと症状が改善され起動しました。

メモリーがらみのトラブルで多いのが、この電源投入後に起動しない、BIOSが起動しないというものです。

メモリーの不良やトラブルでは、パソコンを使っている時や起動後に出ることがあるのですが、電源投入直後にも起きることがあります。

電源投入直後では、ビープ音がなる場合と、ならない場合とがあるようです。

ならない場合は、ただファンの音が聞こえるとか、画面が真っ黒で何も表示されません。これは以前も紹介したことがあります。

パソコンが起動しないときの試しておきたい対処法

共通なのは、電源が入るけど、その後進まないということです。

ひょっとするとビープ音がなるかならないかは、メーカーやマザーボードによる違いだけなのかもしれません。

他に共通していることが多いのが、昨日まで普通に使っていた、寒くなってきて暖房器具を使い始めた、パソコン内部が汚れていることもよくあります。帯電とかが関係していると考えられます。

必ずしもメモリーだけが原因というわけではないですが、メモリーの交換、もしくはメモリーの再装着で直ることが多いので試してみる価値はあります。

メモリーとメモリースロット

メモリーの場所

メモリーを取り外します。

メモリースロット

取り外したメモリー。

メモリー

メーカーや機種によってメモリーの場所は違うのですが、だいたい似たようなところにあります。






“ピーとかピピピッと音がして起動しない” への5件のフィードバック

  1. 社内のお守り より:

    このサイトに行き着いて、助かりました。メモリーがなぜか抜けそうになっていました。おかげで解決しました。

    利用者から「ときどきダウンする」から「頻繁に落ちる」、「起動できない」と。
    確かに起動しようとしてもできないので、予備機と交換。
    その後、日が経ってから何が原因か調べようとして電源を入れると、ピーピー・・という音がして画面表示も出ない。
    側板を外して、中をよくよく見ると、なんとメモリを抑えている留め具が開いている!メモリに手を触れると簡単に外れました。
    一体全体どうなったのだろうか?わかりませんが、とにかく直ってよかったです。

  2. 匿名 より:

    助かりました!ありがとうございます
    ついでに掃除もしてやりましたw

  3. 村山 より:

    メモリ-とグラフィクボードを外してアルコールで接点を拭いて再度付け直しましたら、ビープ音が消えて正常に起動しました。ありがとうございました。助かりました。

  4. 感謝感激雨あられ より:

    あっという間に解決しました。
    このサイトに出会えたことに感謝です。
    ありがとうございました。

  5. 牽牛星 より:

    「メモリーの再装着で直ることが多い」と有ったので、早速試すと、物の見事に直りました(初期画面が出ました)。ありがとうございました。

コメントを残す



サブコンテンツ