ルーターの重複

先日ルーターの重複している環境があったので紹介。

とある知り合いの会社で パソコンを操作していたところ、ネットワークで他のパソコンの共有フォルダが見れない、ネットワークプリンターから印刷できないということがありました。

もう少し正確にいいますと 共有フォルダが見れるパソコンと見れないパソコンがあったり、ネットワークプリンターが使えるパソコンと使えないパソコンがあるという状態。

まあかなりおかしいです。

無線機器が見えたので たぶんあのへんがおかしいのだろうと思い調べてみました。

まずJ-COM回線であることが分かります。これはルーター機能のないモデムです。

J-COMモデム

このモデムから バッファローの有線ルーターにつながっています。(手前 白)

これによって ネットワークは バッファロールーターが192.168.11.1となり 接続したパソコン・ネットワーク機器が 192.168.11.~になり 複数台のパソコンを同時接続したり ファイル共有、ネットワークプリンターの使用などができます。

バッファローの有線ルーター

奥の黒い機器 バッファローの有線ルーターから繋がっているのが無線LANの機器です。コレガのものでした。

無線LAN機器

無線LANルーターなのですが、ルーター機能をONにして使用すると、コレガのルーターは192.168.1.1になります。

実際これが ルーターONになっている状態で、コレガにLAN接続、無線LAN接続しているパソコンは 192.168.1.~になっていました。

普通にインターネットとかは問題ないのですが、ルーターが2つある環境というのは ネットワーク内でのファイル共有やネットワークプリンターが探索・インストールできない、印刷できないなどおきます。

具体的にいいますと、バッファローの有線ルーターが192.168.11.1ですと このルーターにLAN接続した ネットワークプリンターは 192.168.11.~になります。~の部分は自動的もしくは手動で設定されます。

バッファロールーターにつないでいる機器間では特に問題ないです。

コレガのルーターは 192.168.1.1なので これにつないだ機器はすべて192.168.1.~になります。

この場合インターネットはつながってもネットワークは別という感じなので コレガにつないでいる機器からバッファロールーターにつないでいる機器とのファイル共有やネットワークプリンターなどへのアクセスできません。

普通に使うぶんには別にどうでもいいんですが、会社とか事業所などでファイル共有できない、ネットワークプリンターが探索できないという場合は一応チェックしておくべきポイントといえそうです。

というのも最近は スマホやタブレットの普及で 無線LANルーターをあとからネットワークに追加するというパターンが多いからです。

もともとルーター環境・ネットワークがある環境なら無線ルーターはルーター機能をOFFにしてアクセスポイントとして使うのが適切です。

アクセスポイントモードにすると 無線LANルーターに 大元のルーターから自動的にIPアドレスが付きます。

このアクセスポイントのLANポートはもちろん使用できます。接続した機器は 大元のルーターからIPアドレスが付きます。

アクセスポイントの設定

最近のもの、特にバッファローの無線LANルーターとかは 回線の自動判別、ルーター機能のON・OFFやアクセスポイントへのログインも簡単ですが、少し古い機器や他社製のものでは やや分かりにくいものを多いかもしれません。

このコレガのものも 少し古い機器のせいか ルーターをOFFにすると 192.168.1.220になるとマニュアルにもありました。

大元のルーター(ここではバッファロー)に繋がっているのだから 192.168.11.220とかじゃないの?と思うところですが・・たぶんルーターOFFにするとハブみたいになるのだと思います。

こうした場合、パソコンのローカルエリア接続のプロパティで パソコンのIPアドレスを192.168.1.15とか適当に設定し、サブネットマスクは255.255.255.0にしてパソコンを再起動。

IPアドレスの固定

ブラウザのURLに192.168.1.220と打てばコレガのルーターのログイン画面が出てきます。

ログインしたら いろいろ設定できます。

チャンネルやSSIDの変更、ファームウェアの更新などです。

自分は面倒なので バッファローのルーターが192.168.11.1なので コレガの機器を 192.168.11.50にしました。

いろいろ設定が終わると ネットワーク内のトラブルはすべて解決となりました。

まあわけが分からないときはマニュアルを見る これが一番です。






コメントを残す



サブコンテンツ