c000021a Unknown Hard Error

今回はc000021a Unknown Hard Errorと表示されたパソコンについてエントリーしてみます。

c000021a Unknown Hard Errorは、通称「死のエラー」と呼ばれています。なぜそのように呼ばれるのか?これは実際に修復しようと試みてみると分かるのですが、セーフモードで起動しない、回復コンソールでも復旧しないなどが原因のようで、すなわちWindowsの再インストール及びHDD交換プラスWindowsの再インストールという方法しか残されていないというのが大勢のようです。

さて今回私が遭遇した事案ですが、SONY VAIO FS70BのパソコンでOSはWindows XPです。Windowsアップデート中にフリーズして仕方なく強制終了したところ、c000021a Unknown Hard Errorが出ておりました

c000021a

データについては、KNOPPIXや内蔵HDDのUSB接続で簡単に救出することができましたので、その後さまざまなTEST、実験を行ってみました。

まずブルースクリーン時における定番のテストであるメモリーテストとハードディスクテストでは問題なし。そこで内蔵のリカバリー領域がありましたので、そこからリカバリーを試みてみたところ・・・途中で失敗に終わります。エラーが出るのです。これはなかなか珍しいことです。HDDの物理障害がないにも関わらず、リカバリーに失敗します。

代わりにDSP版のWindows XPでインストールしてみますと、問題なくインストールでき、SONYのドライバを当てると普通に使用できることが分かりました。つまりこの事象から考えると内蔵のリカバリー領域が論理的に壊れている、あるいはファイルが壊れているということになるのでしょうか・・・

最終的に、SONYからリカバリーディスクを取り寄せ再インストールすることでこの問題に終止符を打つことができました。

正確な原因は知ることが出来ませんでしたが、リカバリー領域の不良がc000021a Unknown Hard Errorにつながっていたことは考えられるのです。






コメントを残す



サブコンテンツ