Google Chromeって何?

Google Chromeは、インターネットを閲覧することができるブラウザです。クロメ、 チョロメではなく、クロームといいます。

Googleが独自に開発・提供しています。ダウンロード・使用は無料です。

Windowsのパソコンでは、インターネットエクスプローラを使用している方が多いですね。Windowsは、MicrosoftのOSなので、当然同じMS製のブラウザがインストールされています。

ブラウザは変更することができます。

Google Chromeの特徴は、シンプルで高速であるという点です。

インターネットの閲覧でGoogle Chromeの使用は増えていて、全世界では約1/3のシェアがあります。

起動や動作スピードは、すべてのブラウザの中でも世界最速ともいわれています。

特にWindows XPでは、IE9は使用できないので、IE8よりも高速なブラウザである Google Chromeを使うほうがメリットは多いといえます。


ダウンロード・インストール

ダウンロードはこちら。パソコン・スマートフォン・タブレット対応。
Google Chrome

少し時間がかかりますが、待ちます。

ダウンロード

インストールが終わるとデスクトップにアイコンが作成されて、自動で起動してきます。

アイコン

設定

起動画面です

ダウンロード

まずは Google Chromeを起動させた時のホーム画面の設定から。アドレスバーに文字を入力して Enter。

アドレスバー

アドレスバーに入力して EnterでGoogle検索になります。便利な機能です。

検索

起動時に表示したい画面にします。

ホームページ

画面右上に設定マークのアイコンがあります。ここから設定。

設定

チェックを入れて ページを設定

ページを設定

現在のページを使用

現在のページ

表示させたいページ以外がある場合は、×で閉じます。

閉じる

OK

OK

ここでもうひとつ設定しておいたほうがいい箇所があります。

ホームボタンを表示すると、ブックマークバーを常に表示するにチェックを入れます。

チェック

設定後は、保存ボタンなどはありません。タブのところで閉じます。

タブ

Google Chromeを起動させるとこのようになります。ホームボタンとブックマークバーがあります。

ホームボタンとブックマークバー

ブックマーク追加

一番よく使うブックマーク登録の方法です。

ブックマークしたいホームページがあったら、右側の星マークをクリックします。

星マーク

ここでどこに保存するか決めます。ブックマークバー、その他のブックマーク、別のフォルダの3種類あります。。

保存先

選んだら完了。

選ぶ

ブックマークツールバーというのはここです。ツールバー上に出てくるのでよくアクセスするサイトならツールバー上が便利です。

ツールバー上

その他のブックマークというのはここです。

その他

別のフォルダを選択して、フォルダを作成することができます。新しいフォルダ作成→フォルダ名入力→保存。

新しいフォルダ作成

フォルダを作成するとこんな感じです。

フォルダ

他にもいろいろと便利な機能があるのですが、使っていると気付いてくることも多いと思います。

もし使用しなくなったときは、プログラムの追加と削除から簡単にアンインストールできます。