Googleのサービスと連携

インターネットをするさいブラウザにツールバーをつけている人は多いかと思います。

フリーソフトのおまけソフトとしてインストールされることもあるので、いつのまにか付いていたという場合もあるかもしれません。

ツールバーにはYahooツールバー、Googleツールバー、biglobeツールバー、gooツールバーなどいろいろあります。

Googleツールバーが一番人気があるのではないでしょうか。

ツールバーというのはあってもなくてもどちらでもよさそうではありますが、実際に使用した場合のメリットなどを紹介したいと思います。


ダウンロード・インストール

ダウンロードは下記から。Google ツールバーはIE6以上で使用できます。
Google ツールバー

これが Google ツールバーです。検索ボックスなどがあります。

Googleツールバー

カスタムボタン

ツールバーのメリットというのは、検索ボックスがあるのもそうなのですが、Googleや他のサービスなどにワンクリックでアクセスできるというのがあります。右上の設定へ。

設定

カスタムボタンでサービスを選択できます。ここで追加したボタンがツールバーに出てくるのでワンクリックでアクセスできるわけです。自分でよく使用するものを選択できます。

カスタムボタン

自分にあったものが見つからないときは、ボタンを追加とかその他のサービスから見つけることができます。

ボタンの追加

その他のサービス

こういう感じでワンクリックでアクセスできるボタンができます。これがツールバーのメリットのひとつです。

ツールバーのボタン

G-Mail、Youtube、地図とかをよく使う人にとっては便利かもしれませんね。

最近多いソーシャルネットワークの共有アイコンもあります。Facebook、はてなブックマーク、Twitter、Google +など。

ページランク

もうひとつ Googleツールバーのメリットといえば、ページランク表示機能があります。

ページランク表示

ページランクというのは、世界中のWEBサイトに対して Googleが1~10でランク付けをしています。サイトの信用度とか人気度、安全性などを測る指標で、数字が高いほど信用度や人気度、ドメインの運用度が高い傾向があります。

このサイトってどうなんだろ?というときにページランクは役に立つ時があります。