ライティングソフトを使う

ライティングソフトとは、ライティイング=書き込むなので CDやDVDに書き込みを行うソフトです。

Winodwsでは、標準でCD・DVDに書き込みを行う機能が付いていますが、ライティングソフトはよりできることが多く機能が追加されています。

また通常のWindows標準の書き込み機能ではできないこともライティングソフトでは可能になっています。

パソコン操作に慣れてくるとライティングソフトを使用する機会も増えてきます。ライティングソフトの意味や使い方を覚えるとパソコン操作の幅がさらに広がってきます。

自分のパソコンのライティングソフトは何か?

まずは自分のパソコンに、どういうライティングソフトが入っているか知っておくことが大切です

ライティングソフトは、メーカー製パソコンならほとんどのパソコンに初めからインストールされています。

スタートメニュー→すべてのプログラムからライティングソフトを見つけることできます。

パソコンのメーカーや機種によってライティングソフトのメーカーや種類は異なってきます。

主なライティングソフトとしては、Record now、Roxio、Nero、CyberLinkなどがあります。

ライティングソフト すべてのプログラムから自分のパソコンに入っているライティングソフトを探してみよう。


パソコンでライティングできる条件としては、CDやDVDのドライブが書き込みに対応している必要がありますが、ライティングソフトが入っている場合は対応していると考えていいでしょう。

また最近の機種ではほとんどが DVDの書き込みまで対応しています。


ライティングソフトでできること

ライティングソフトのメーカーや種類によって多少の違いはありますが、主に下記のような作業を行うことができます。

  • データの書き込み
  • オーディオCDの作成
  • ディスクのコピー
  • ISOファイルの書き込み
など。

データの書き込み
データの書き込みというのは、主にバックアップ用途で利用されます。

パソコンにあるファイルやフォルダを、CDやDVDに書き込んで保存することです。こうすることでパソコンにあるデータをCDやDVDにバックアップすることができます。

Windows標準のライティイング機能でも可能なのですが、ライティングソフトを使用するとスピードが早く、書き込んだデータの照合(ベリファイ)を行うことができるので、ディスクに書き込まれたデータに間違いなどがないか検査してくれる機能がついています。

データの書き込み

オーディオCDの作成
オーディオCDの作成というのは、パソコンにある MP3やWAVなどの音声ファイル・音楽ファイルを CDに書き込んで、オーディオCDにすることです。

MP3やWAVファイルというのは、パソコンでの再生のみできるファイル形式ですが、オーディオCDにするとコンポやカーステレオなどオーディオ再生機器でCDを再生することができます。

オーディオCDの作成

ディスクのコピー
CDやDVDなどを別のCD・DVDにコピーできます。

著作権保護されていてコピーガードが付いているようなCDやDVDは、コピーすることはできませんが、自分で作成したデータディスクやインストールディスクなどをコピーすることができます。

CDやDVDのバックアップ用などで主に使用されます。

ディスクのコピー

ISOファイルの書き込み
ISOファイルというのは、パソコンでよく使用されるファイルです。

通常のファイルと違って 複数のファイルがまとめられて 1つのイメージファイルになっているものです。

CDやDVDにイメージファイルの書き込みを行うことで、そのCDやDVDを使用して様々なことが可能となります。→ISOファイルの書き込み

ディスクのコピー

CDとDVD

CDとDVDの違いというのは、まず容量の違いがあります。

ライティングソフトではどちらも利用できることがほとんどですが、CDは700MB、DVDは4.7GBなので、書き込みを行うデータの量に応じて使い分けるようにします。

オーディオCDの作成では、基本的にCDを使用します。

動画やムービーディスクの作成では、DVDを使うことが多いといえます。

書き込みの時に ドライブにCDやDVDを入れるのですが、ライティングソフトの画面で書き込み予定のデータの容量やCDとDVDのどちらが必要かは指示が出ることがほとんどです。

基本的な使い方

ライティングソフトによって使い方は多少異なるのです、基本的な使い方としては共通している点は多いと いえます。

データ(ファイルやフォルダ)を指定する→書き込みボタンをクリックする→CDやDVDをドライブに入れるという感じです。ライティイングはすべてライティングソフトが自動で行なってくれるのでしばらく待っていれば勝手に作業が行われます。

まずは CDやDVDを用意して実際にライティイングしてみるのが操作を覚える早道です。

フリーのライティングソフト

自作パソコンや一部のメーカー製パソコンでは、ライティングソフトがパソコンに付いていないということもあると思います。また現在使用しているライティングソフトが使いづらかったり機能が足りないということもあるかもしれません。

ライティングソフトは、フリーソフトでも使用できるものがいくつか公開されています。

いずれも データCD作成・オーディオCD作成・ISOファイルの書き込みなどができるものがほとんどです。

CDBurnerXP

CDBurnerXP

DeepBurner Free

DeepBurner Free

ライティングソフトはドライブが対応していないと正常に動作することができませんが、最近のパソコンのドライブであればほぼ対応しています。